《 地理 》中学生 アフリカ州

中学生|社会・地理|無料問題集|アフリカの歴史と植民地、宗教

このページは、中学生で習うアフリカの歴史と植民地、宗教学習できるページです。

この教材のポイント

・アフリカの人々は、ヨーロッパ人によって奴隷としてアメリカ大陸へ送られてきました。

・アフリカの多くの国は、ヨーロッパの植民地となっていました。特にイギリスとフランスの植民地となっていた国が多くありました。

・アフリカ大陸の北側にはイスラム教が広まっており、南側はイスラム教、キリスト教、地域の宗教などのさまざまな宗教が広まっています。

アフリカの歴史と植民地、宗教について理解しよう!

アフリカは多くの国がヨーロッパに植民地として支配され、アメリカ大陸へ多くの人が奴隷として連れて行かれた歴史があります。また、宗教は地域によってイスラム教、キリスト教、地域の宗教などが広まっています。

アフリカの歴史と植民地、宗教を理解する際に、ぜひ活用して下さいね!

「アフリカの歴史と植民地、宗教」の学習プリントはこちら

下の画像やリンク文字をクリックするとのPDFファイルが開きます。ダウンロード・印刷してご利用ください。

解説テキスト

問題プリント

中学生の地理の教材や問題は、このリンクから確認できるので、併せてぜひご確認下さい。

-《 地理 》中学生, アフリカ州